固定資産管理

サービスの詳しい資料を
今すぐダウンロードする

税制改正から償却計算まで、固定資産の一元管理を実現

固定資産管理業務を一元管理し、効率化するシステムです。
計算が複雑で、頻繁に税制改正が行なわれる固定資産管理において、
正確性を担保しつつ作業負担を軽減します。

固定資産管理システムの導入による利点

資産の取得から除却までを
システムで一元管理

固定資産管理システムでは、資産を取得してから除却するまでの一連の情報を、豊富な項目により一元管理。
稟議書の現物を撮影した画像などの関連ファイルや、リース資産の設置場所・購入先のリストなど、これまでPCのローカル保存や複数のファイルにわたっていた情報をひとつのシステム内に集約できます。
企業における資産管理と税務申告業務をサポートします。
固定資産管理システム01
固定資産管理システム02

税制改正や償却など
将来にわたる変化へ柔軟に対応可能

定期的に行われる税制改正に対して、固定資産管理システムを導入しておくことで、税率や項目の変更を自動的に認識し、順応した修正が可能に。
多岐にわたる固定資産によって異なる償却計算も自動で行うことで、上場企業やIFRS適用企業に求められる対応業務の大幅な効率化を実現できます。

受注管理や現物管理も
組織全体の業務を効率化

活用シーンは固定資産管理だけに留まりません。
資産の情報や状況を正確に把握し、物品の現物管理から、受注、棚卸し、税申告まで、システムによって幅広い機能が網羅されています。
また、固定資産管理システムは、ERPシステムや会計システムと比べて導入・運用のコストが低く、貴社の状況に合わせて機能をカスタマイズできるという利点があります。
資産管理の枠を超え、企業全体の会計における業務を効率化できる可能性を秘めています。
固定資産管理システム03

固定資産管理システムを利用した処理の流れ

固定資産管理_02

固定資産管理システムの種類

・クラウド型
・オンプレミス型
・インストール型
管理データをexcelなどで出力・承認/認証をPC上で管理

務ソフト導入で お悩みなら、 お気軽にお問い合わせください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
業務ソフトに関するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。