給与計算

サービスの詳しい資料を
今すぐダウンロードする

様々な雇用形態に合わせた給与計算を自動で解決

従業員の雇用情報や勤怠管理データなどから、給与計算の自動化を実現。
毎月の経理の給与計算業務を効率化するだけでなく、
年末調整や所得税対応における入力の間違いや漏れによる人為的なミスを未然に防ぎます。

給与計算システムの導入による利点

給与計算の自動化で
業務効率化と人的ミスの防止を実現

給与計算システムは、社員やパートタイマー、アルバイトといった多様な雇用形態に合わせて、多数の給与体系をあらかじめ設定しておくことが可能です。
複雑な計算式による算出を自動化できるため、従来のような表計算ソフトでの入力の手間が不要に。
外部の勤怠管理システムやCSVデータから、出勤日数や欠勤日数、残業時間、休憩回数などを自動で読み込むことで、さらなる業務効率化を実現できます。
給与計算システム01
給与計算システム02

税率・保険料の変更や
コンプライアンスの徹底にも威力を発揮

これまで手入力に頼らざるをえなかった税制改正による源泉所得税率の変更や、社会保険や厚生年金の保険料の変更も、給与計算システムなら自動的に対応可能。
適応漏れによる人的ミスを未然に防ぎます。
また、時間外・休日出勤の割増賃金など、労働基準法に則った給与計算をアシスト。
企業に求められているコンプライアンスの遵守をサポートします。

関連書類のバックアップと
スムーズな印刷をサポート

給与明細をはじめとする帳票は、それぞれの書式に合わせて給与計算システムから印刷が可能に。
書式と従業員名を選択するだけで自動的にレイアウトを作成できます。
さらに、給与計算をデジタル化することで、書類や帳票のデータをバックアップとして保存でき、従来の紙での管理から業務を飛躍的に簡略化できます。
給与計算システム03
給与計算システム04

雇用形態・労働契約の多様化や
人員配置にも柔軟に対応

雇用の流動化や業務・職種の多様化に伴い、正社員、契約社員、アルバイト、パート、派遣社員など、給与規定が異なる人材が混在する組織において、給与計算システムが威力を発揮。
雇用形態・労働契約に合わせたフォームを個人別にカスタマイズでき、よく利用する計算方式の設定を保存しておけば、雇用時や昇給などに変更があった際にもすばやく個人データを作成できます。
また、人員の入れ替わりが頻繁に行われる企業においては、給与計算システムと人事システムを連携させることで、人員配置や組織戦略の練り直しにも活用できます。

給与計算システムを利用した処理の流れ

給与計算_03

給与計算システムの種類

・クラウド型
・オンプレミス型
・インストール型
管理データをexcelなどで出力・承認/認証をPC上で管理

務ソフト導入で お悩みなら、 お気軽にお問い合わせください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
業務ソフトに関するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。