財務会計

サービスの詳しい資料を
今すぐダウンロードする

経理の基本となる帳簿作成のデジタル化を実現

財務会計の目的を果たすための基本的な機能が備わった財務会計システム。
伝票入力や、帳簿・決算書の作成などの作業を実現します。
日々の経理の業務と最も密接に関係しているシステムのひとつです。

財務会計システムの導入による利点

会計業務をスピーディーに解決し
あらゆるミスを未然に回避

従来どおり手作業での帳簿の作成では、伝票から帳簿への転記作業により、誤記や記入漏れなどのミスが起こる恐れがありました。
財務会計システムの導入により、入力された帳簿から、帳票やグラフを自動で作成できるため、手作業によるミスを防止できます。
データを修正する場合は、帳簿の元データを修正することで、関連するすべての帳票やグラフにも反映されるため、様々な書類を一つひとつ手作業で用意する手間を削減。
バックオフィス業務を軽減し、コア業務への専念をアシストします。
財務会計システム02
財務会計システム01

財務会計だけに留まらない
組織規模でのメリットを発揮

財務会計システムの導入による利点は、会計業務の簡略化に留まりません。
たとえば、これまで帳簿付けや財務諸表作成には簿記の知識が必須だったのに対して、システムが簿記の技術を補填するため、人材の能力を問わず人員配置を解決。
また、経営状況を明確に把握できるため、価値のある経営情報をタイムリーに得ることが可能になり、過去の数字に基づく予算管理や先行投資などの意思決定をアシスト。
貴社の組織そのものの成長をサポートします。

クラウド、IFRSなど
新たな潮流への適応をサポート

2010年以降、企業におけるデータの管理はクラウドが主流となり、財務会計においても、従来のローカルでの管理よりも強固なセキュリティが評価されているシステムが多数リリースされています。
また、政府は国際財務報告基準(IFRS)の任意適用を促進させる方針を固めており、今後は会計ソフトの導入が必須となることが予想されます。
財務会計システムの導入は、来る新たな社会の潮流に向けた対策としても注目されています。
財務会計システム03

財務会計システムを利用した処理の流れ

財務会計_01

財務会計システムの種類

・クラウド型
・オンプレミス型
・インストール型
管理データをexcelなどで出力・承認/認証をPC上で管理

務ソフト導入で お悩みなら、 お気軽にお問い合わせください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
業務ソフトに関するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。