リモートサポートサービス
(オンラインサポート)

サービスの詳しい資料を
今すぐダウンロードする

リモートサポート(オンラインサポート)サービスのご案内

当社では、お客様のご要望にお応えし、リモートによる作業・操作ご支援も承っております。

リモートサポート(オンラインサポート)サービスについて

新型コロナウイルス感染対策の為、訪問支援が受けられないとお困りのお客様もご安心ください。
当社では、無料Web会議ツール「Zoom」を使用したリモートサポート(オンラインサポート)サービスを行っております。
※従来通りの訪問による作業・操作ご支援も、インストラクターの検温・マスク着用・消毒を徹底した上で引き続きおこなっております。 

当社のリモートサポートサービスに必要なもの

リモートサポートを行うために、下記のものが必要になります。
  •  Zoom(無料ソフト)
    LAPLINK・Teams・Google meet等、他のご指定のリモートツールでも対応可能です。
  • メールアドレス
    業務ソフトが入っているPCにメールアドレスがない場合でもインターネット接続があれば対応可能です。ご相談ください。
  • Webカメラ
     パソコンに内蔵カメラがある場合は、その内蔵カメラをご使用いただけます。
     内蔵カメラがない場合は、別途Webカメラをご準備ください。

※操作支援がなく、インストール作業・データコンバート(データ移行)作業のみの場合は、Webカメラとマイクは必須ではございません。

よくあるご質問

Q1.会話はどのようにしておこなう?

Zoom(もしくはご希望のリモートツール)を使用し、双方のパソコンにお互いの顔を映し出して、映像と音声で操作のご支援をいたします。
 テレビ電話のようなイメージを持っていただくと分かりやすいかと思います。(この為にWebカメラとマイクが必要になります)

 

Q2.画面の操作はどうする?

 遠隔操作機能を使用する事で、インストラクター側からもお客様のソフトの操作を行う事ができます。
※インストラクター側がお客様のパソコンを操作するには、Zoom(もしくはご希望のリモートツール)から、お客様側で遠隔操作を許可する操作を行っていただく必要があり、インストラクター側が勝手に接続して操作をする事はございません。

 

Q3.見てほしい資料がある場合は?

 画面共有機能で、双方のパソコンで開いているファイルやデータを相手側に共有する事ができますので、パソコン内に資料をご準備ください。
※インストラクター側がお客様のパソコンのファイルやデータを見る為には、Zoom(もしくはご希望のリモートツール)から、お客様側で画面共有の操作を行っていただく必要があり、インストラクター側が勝手に接続して画面共有を行う事はございません。

リモートサポートサービス対象作業一覧

リモートサポートサービス対象作業は下記の通りです。
作業内容 作業料金
 セットアップ作業  

対象ソフトウェアメーカー指定の標準価格に準じます。

(※指定標準価格がない場合、都度、お見積りさせていただきます)
 データコンバート作業(データ移行)
 各種データ登録作業(マスタデータ等)
 操作指導説明

利用規約

利用規約は下記の通りです。

①リモート指導で利用するツールが正しく利用できるかを事前にご確認いただく 必要がございます。

②サービス提供可能時間は、土日、祝祭日、当社が定める休業日を除き、平日9:00~18:00です。

③接続に必要となるアクセス情報は、当社担当者からご案内いたします。

④リモート接続当日に、お客様の環境都合により接続ができなかった場合は、当該日の提供予定サービス提供済みとしてお取り扱いをいたします。

⑤データの損失など予測しない障害発生に備えて、重要なデータ、ファイル、プログラム等はお客様の責任においてあらかじめバックアップを実施してください。

⑥パソコンのインターネット接続環境やセキュリティ環境により、リモート接続ソフトウェアに必要な設定の変更をお願いする場合がございます。

⑦リモート指導時の録画・録音に関しましては一切お断りいたします。

⑧受講されるご担当者様のメールアドレスが必要です。

⑨サービスの品質向上および操作指導記録保存のため、お客様の同意のうえで接続時の状況を録画する場合があります。
※なお、個人情報保護方針につきましては、プライバシーポリシー(https://nice-system.co.jp/privacy)をご覧ください。

務ソフト導入で お悩みなら、 お気軽にお問い合わせください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
業務ソフトに関するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。