catch-img

出勤・退勤の打刻は顔認証で! テレタイムFace登場!

クロノス株式会社よりAIによる顔認証タイムレコーダーのテレタイムFaceが発売されました。
専用端末にて出勤・退勤時の顔認証を行うことにより、クロノスPerformanceへ打刻情報と体温を連携することができます。顔認証だけでなく、マスク未着用者や表面温度が高い従業員への注意喚起を音声付きでサポートします。


■テレタイムFaceの機能

テレタイムFaceには以下の機能が搭載されています。

・顔認証機能

 従業員の顔画像を事前に登録することで、出勤時・退勤時に顔画像での個人特定を行います。
 タイムカードやICカードも不要になるため、配布したICカードの紛失等の心配もなくなります。
 従業員様の登録は端末1台あたり6,000名の登録を行うことができます。
 ※端末間でユーザー情報の共有はできないため、複数台導入される場合は、
  各端末での登録が必要となります。

・マスク着用警告機能

 マスク未着用の場合、「マスクをつけてください」との音声アナウンスにて着用を促し
 モニター上でも警告を表示することができます。

・表面温度測定機能

 表面温度測定機能により、上限温度以上の従業員が認証した際、「表面温度異常」という
 音声アナウンス
を行い、モニター上でも警告を表示します。

  認証時刻を出勤時刻・退勤時刻として取り扱う以外に、出勤日当日の出勤時・退勤時・
  最高・最低の表面温度を画面や帳票で出力することが可能です


■このような場合におすすめ

・打刻を行うタイムレコーダーと感染症対策の表面温度測定をまとめて1回ですませたい

・タイムレコーダーでの打刻の際に、なりすましを防ぐ個人特定を行いたい

・ICカードの紛失が心配なので、手ぶらで打刻をしたい


■導入の際には

テレタイムFaceの運用にはクロノスPerformanceが必要です。
また、打刻場所に有線LANも必要となります。

導入に向けたご相談やご質問がございましたら、
ご遠慮なくナイスシステムまでご連絡ください!

  業務ソフトで給与・会計・販売管理のお悩みを解決|ナイスシステム ナイスシステムは、中国・四国地方の企業様を対象にした業務ソフトの導入代行サービスを提供しています。財務会計・給与計算・販売・勤怠・原価・顧客管理など、種類の多い業務ソフトのなかから貴社の課題に適した業務ソフトを選定してご提案。総務・経理業務の効率化はお任せください。 株式会社ナイスシステム